家族がいなくなって何年になるんだろか、お節の思い出。

真夏の暑い盛りに母が亡くなってからの、何回目かのお正月。 毎年、だんだん、いい加減になってきた。 まぁ、それまでもいい加減だったけれどね。 家族が4人そろっていた頃。 それは、私が25歳まで。 25歳までのお正月は、母は黒豆を煮たり、お煮しめをつくったりとしていた。 それ以外は、デパートやスーパーで買いそろえた。 私が子供のころは、父の知り合いが料理屋をやってい…

続きを読む